PMS対策にはあたたかいものがおすすめ

seiri4
月経前になると、頭痛がひどくなったり、おなかがシクシク痛んだり、
がんこな便秘になったりしてつらいものです。
こういった月経前症候群を少しでも軽くするための対策としては、まず
体をあたためるということがあります。

冷えて血行が悪くなると上記のような症状が出てくるので、それを解消
するために、毎日お風呂に入るようにしましょう。
熱すぎない40度くらいのお湯で、半身浴をします。15分もたてば
汗が出てくるので、あまり長くつかりすぎないようにします。
水分不足にならないよう、お風呂を出たあとは必ず水分を補います。
また、冷たい飲み物もできるだけ控えましょう。
カフェインの入っていない、あたたかいハーブティーや麦茶などを
飲むと、体があたたまり、気持ちもリラックスできます。

さらにおなかを冷やさないために、腹巻きもおすすめです。
綿やウールだけでなく、シルクなどの素材もあるので、暑い時期でも
快適に着けていられます。可愛いデザインのものもたくさんあり、
人前で着替えたりするときでも恥ずかしくありません。
以上のような対策をすることで、月経前症候群を少しでも軽くできる
でしょう。

コメントする